仮想通貨

今ホットなNFTを初心者がはじめて購入してみたよ!購入作品も紹介

こんにちは、タカオです。 (@takao_io

今話題をかっさらっているNFTですが、今さらながら?NFTを購入してみましたー!※購入日は2022年1月10日

そこで今回は、どんなNFTを購入したのか、どんな風に初NFTを選んだのかなどについて書いていきます。

こんな方に向けて書きました

・NFTに興味がある

・初心者でも買えるか不安

・どんなNFTを買えばよいのか悩んでいる

 初めて購入したNFT

Yung Ape#868

こいつです。

僕が初めて買ったNFTはこいつ。

これは、Yung Ape SquadというNFTのアート作品集の中の一つです。

価格はETH0.239

購入時のレートに直すと、大体日本円で84,800円程度でした。

 

「なんでこんなデジタルアートにそんな金払うの?」

 

と思いますよね?

はい。僕もまだよくわかってません。w

でも、なんかかわいくないですか?

早速ツイッターのプロフ画にしたり、個人LINEのプロフ画像にしちゃってます。

なんでNFTを購入したの?

単純にNFTが話題になっているからです。

僕が購入したのは2022年1月10日なので、かなり後発組になると思いますが、Twitterなどで盛り上がっているので、思い切って買ってみました。

価格の上昇を目的とした、投機目的ではありません(もちろん下心はあります)。

僕はNFTは完全初心者。仮想通貨のことも学び途中で正直あやふやです。

だけど、だからこそ買ってみました。

自分で仮想通貨を買って、ウォレットに移して、NFTの取引サイトをみて、作品を調べて、買って、、、

確かに色々やることが多くて面倒くさいんですが、実際に自分で手を動かしてやってみないとわからないことって多いと思うんです。

なので、まずは自分の手を動かして、NFT作品を買ってみて、これを機に勉強してみよう!

ってことで初購入してみました。

NFTとは

※NFTをもう知っているという方は読み飛ばしてください。

NFTとは(Non-Fungible Token ノンファンジブル・トークン)の略です。

Fungibleが「代替可能」という意味ですので、Non-Fungibleで「代替不可能」、つまりひとひとつオリジナルな固有のものを意味します。

平たく言えば、NFTとは「世界に一つしかないデジタル資産」と考えればわかりやすいと思います。

仮想通貨といえばビットコインですが、ビットコインは代替可能です。

Aさんのビットコインも、Bさんのビットコインも、誰のビットコインでも価値は同じなので、それぞれ入れ替えたとしても何の問題もありません。

これをFT(Fungible token ファンジブル・トークン)といいます。

一方NFTは、ブロックチェーンの技術を活用することにより、デジタルなものに固有のIDや情報を与えた、改ざん不可能な「唯一無二の固有のデータ」です。

世の中に一つしか存在しないものには希少性が生まれ、固有の価値ができます。

これが、代替不可能なデジタル資産(NFT)といわれる所以です。

NFTはアートやトレーディングカード、ゲームのアイテムに至るまで、様々な分野で活用されています。

以下、NFTの特徴を簡単にまとめました。

NFTの特徴まとめ

・唯一無二の固有の価値であることを証明することができる

・コピー、改ざんができない

・そのものを送付、移転(転売)することができる

・価値の移転を追跡できる

NFTについてさらに詳しく知りたい方はこちら↓の記事をどうぞ。

NFTとは?その特徴から活用事例まで徹底解説

また、ビットコインとブロックチェーンの技術についてざっと復習したいという方は以下の記事をご覧ください。

ビットコインとは?

ブロックチェーンとは?

NFTの購入方法

NFTの買い方ですが、簡単に説明すると以下の手順で購入できます。

NFT購入方法の手順

●仮想通貨取引所でNFT購入用の仮想通貨を購入

仮想通貨の専用ウォレットを作成し、必要な仮想通貨をウォレットへ送金

●NFTマーケットプレイス(Opensea)で希望のNFTアートを購入

僕は仮想通貨の取引はCoincheckを利用しており、NFTは、NFTマーケットプレイス大手のOpenseaから購入しています。

NFTの詳しい購入方法は下記の記事で詳しく解説しているのでよろしければどうぞ。

初心者でもできた!NFTの購入方法を一から解説

ぼくがNFTを購入した基準

NFTド素人の僕ですが、NFT購入時、わからないなりに購入基準として着目したポイントがあります。

参考になるかわかりませんが、以下シェアさせてもらいます。

値段が高くないもの

NFTで人気が高い作品だと平気で数百万円~数億円します。

例えば以下の作品。

人気爆発中のBAYC(Bored Ape Yatch Club)の作品ですが、現在一番安くて約74ETH(日本円で約2800万円)とか余裕でかかります。

とりあえずそんな金はないので、比較的価格が低い作品を狙いました。

僕にとっては初めての作品で、まずお試しということもあり、日本円で10万円以内の作品を購入しようと決めました。

Openseaのランキング上位100位以内に入っているもの

特に知識のない僕は、まずは取引サイト「Opensea」のランキング100位に入っている作品を購入しようと思いました。

今はまだ注目されていない掘り出し物を狙うのもロマンがありますが、雑魚キャラにできる所業ではありません。

とりあえずそれなりに人気もあって、流動性があるものを買えば間違いないと思い、上位100位に入っている作品を選びました。

がしかし!!!

このランキングは今思うとあまり当てにならないことが発覚しました。

僕がNFTアートを購入したのは1月10日で、Yung Ape Squad Officialはランキング73位にランクインされていました。

しかし、このブログを書いている1月13日現在、73位だった彼らは125位となっており、まさか50位以上降格・・・・。

取引価格の変動が激しいNFT市場で、一重にランキングの順位を購入基準として決定するのは浅はかだったと勉強になりました。

自分が好きになれるもの

いくらNFTに興味がある、一儲けしようと企んでいるといっても、自分が好きになれないような作品は買いたくないと思いました。

Openseaのランキングには、

「なんでこんな意味わからない模様がこんな値段で売れてんの?」

というものが多くランクインしています(あくまでも主観ですが)。

確かに、値上がり益のみを期待してNFT作品を購入するのであれば、わけわかんない模様にお金を投じるのもありです。

価格が下がっていくだけのかわいい絵より、爆益が確定してる気持ち悪い絵の方が良いに決まってます。

しかし、ぼくはどうせなら自分が好きになれる作品を購入して、その作品のコミュニティにもワンチャン参加できたら楽しそう、といった視点で選びました。

そのほうが、作品の価格変動に一喜一憂せずに長い目で持っていられますからね。

NFTを購入してみた感想

今回NFTを初めて買ってみた感想です。

ETHのガス代が高い

OpenseaはETHベースの取引所のため、購入する際や販売する際はETHのガス代が発生します。

ガス代=送金手数料ですが、このガス代が高いです。

今回の取引にかかったガス代ですが、日本円で約15,000円ほどしました。

デジタル作品の売買をするだけでこの手数料はなかなか高いですよね。

ETHのガス代に関しては、取引が混雑していない時に利用する等ガス代の節約方法はいくつかあるので、その辺うまく活用していきたいです。

ETHのガス代について詳しく解説してみた

他のNFTアートも欲しくなってくる

とりあえず勉強のために購入してみたNFT。

1個買うと、もっと欲しくなってきます。w

いろんな作品を見てると、かわいい系のアートからカッコいいグラフィックまで、素敵な作品が目に付くようになります。

僕が購入したYung Ape  Squad Officialのコレクションも、かわいくてもう一個ほしくなってきます。

これらの作品も日本円に直すと1つ数万円するわけですので、ずっとNFTをいじってたら完全に感覚がマヒしてきそうです。

なんとなく時代の先端に行っている気がする

「今話題のNFT」

ということはTwitterやYoutube、テレビ等でさんざん騒がれていましたが、今までは「ふーん」って感じで気にしていませんでした。

しかし、自分で実際に購入してみると、急に自分がNFT界隈の仲間入りができたような気がして、高揚します。w

実際はまだまだ知識も浅く、勉強しなくてはならないことばかりなのですが、とりあえずNFTを所有しているということで時代の先端の風を勝手に感じています。

改めて、今回NFTを買ってみてたのは本当に良いきっかけになりました。

これを機に、仮想通貨やNFTについてはもちろん、DefiやWeb3について等、時代の流れに置いて行かれないよう知識をブラッシュアップしていこうと思います。

まとめ

はじめて買ってみたNFTを読者の皆さんにシェアできて、なんだかホッとしています。

バリバリ初心者の僕でも、いろいろいじってみたらなんだか楽しくなってきたので、興味のある方はぜひ一度試しに購入してみることをオススメします。

また何か新作を入試した際には記事しますのでお楽しみに~!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください